かなでのアニメ日和 Fate/Zero

実は、けっこうオタクです。

高校時代にニコニコ動画のオフ会に行ってからずっと、

オタクをこじらせています。

かなでが今週末を捧げた作品

かのニトロプラスの虚淵玄さんが書かれた作品『Fate/Zero』(フェイト・ゼロ)です。

『Fate/Zero』は『Fate/stay night』を本編とするスピンオフ作品だそう。

ん??

『Fate/Zero』はゼロと書いてあるから、こっちから見ようと思ったけれど

『Fate/stay night』が本編なら、そちらから見たほうが良いの……??

とネットで検索。

結果、どちらからでもよさそうな雰囲気だったので(※いろんなパターンがあったので、まあどんな順番でも楽しめるのだろうと判断!)Zeroから見ることに!

西洋ファンタジー大好き!でも、ちょっと横文字が続くと「???」となる私は、1話で早速脱落しかけました。

しかし。好きなアニメトップスリーに『魔法少女まどか☆マギカ』が入っている私。

『PSYCHO-PASS』も好きな私としては虚淵玄さんという名前と、まわりの評判で視ることに決めました。

まどマギだって3話までは萌え系アニメだと思っていたじゃないか……と、とにかく信じて。

しかし、なかなかハードルは高い。

1話から1時間弱のスペシャル回&バンバン横文字が飛び交うという(今の私の職場のような)内容に早速挫折しそうになりました( ;∀;)

ストーリーを把握できるまでに時間が掛かりましたが

ざっくり簡単に言うと……

・7人の魔術師(マスター)が、伝説上の人物(英霊)を使い魔(サーヴァント)を召喚し「聖杯」を求める戦争を行う。

実は、すでにここで脱落しかけました。

ま、マスター……。サーヴァント……。中二病丸出しのこのカタカナたちはなんなんだ!!やめろォ!!地獄への道標≪レッド・アイ≫が疼く―――ッッッ。

と右目を抑えたくなるような気持ちになりました。恥ずかしっ

この中二病の壁を、よいしょぉ!とひとつ飛び越えて、また新たな設定を乗り越えます。

・「聖杯」には戦いの勝者の願望を叶える万能の力がある

……とりあえずドラゴンボール(自分の他6人のマスター)をゲット(殺害)するとシェンロン(聖杯)が願いをかなえてくれるんだね。

という理解でなんとか追いつきました。(※違います)

ほかにはこんな設定が。

・これまで三度の聖杯戦争が行われてきたが、聖杯の力を行使できた者はいない
・1990年代のある年の秋、四度目の聖杯戦争を描いた作品。
・サーヴァントは西洋の歴史上の偉大な人物。

結論:設定を飲み込むまで時間が掛かるけれど、流石流行っただけあって面白い。夜見続けてしまって眠れない!

もしよかったら皆さんもご覧になってください。

私はしばらくZero→Stay nightと楽しむ予定です。

おまけ:診断やってみた

【Fate】あなたはどのクラスの英霊?
http://trybuzz.com/game/9644/1

結果は『セイバー』でした(*´▽`*)

アーサーカワイイ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です